BLOG

木枯らしの尾州とコート

13.11.14

こんにちは。大圃です。

月曜日に名古屋に行ってきました。

僕らにとって名古屋への出張のほとんどは、尾州と呼ばれる毛織物の産地に行くことを意味します。

 

今回もご多分にもれず、来秋冬(2014年の秋冬!)企画のために木枯らし吹き荒れるなか行ってきました。

紡績、織物、それぞれのメーカーを2日間。

はじまったばかりの冬の寒さもあいまって、来年の冬イメージを順調にふくらませつついろいろと仕込んできました。

 

その後、JR名古屋髙島屋へ。

ここの五大陸ショップはコンパクトながら、とても男らしい雰囲気の店です。

こちらのかっこいいVPの写真を使いながら、少しだけコートのご紹介を。

ngy01.jpg

CM 0401 ¥55,650 着丈95cm(サイズ38で)

 

まずはこちら。今シーズンのイチオシ。

イタリアの超有名合繊メーカー「リモンタ」社の素材を使った、シングルトレンチ。

「変わらぬデザインをモダンな素材で」がテーマ。

クラシックなAラインのシルエットを持つこのコートは、ベルトを締めたときもかっこよく決まるようデザイン。

さらにリモンタ社のメモリータイプのポリエステル素材で、着古したようなシワ感も楽しめます。

(メモリータイプなのでシワは手で簡単に伸ばせます!)

写真では分かりませんが配色使いのウールライナー付きなので、ライナーを外せば春先まで着れます。

ベージュ、ブラウン、ブルー、ブラックの4色展開。

僕もベージュを購入済です。

 

ngy03.jpg

CO 0407 ¥69,300 着丈94cm(サイズ38で)

 

そしてこちらは、五大陸のオリジナル素材を使ったチェスターコート。

本来は細い糸をひける上質な原料を用いて、あえて太い糸をひき、低速織機でゆっくりと織り上げた自信作。

上品な起毛感のサキソニーで、しっかりとした素材の張りとしなやかなタッチが特徴です。

この日もちょうど僕らが店にいるときに、素敵なハットをかぶった紳士にご購入いただきました。

うれしかったですねー。

 

ngy02.jpg

最後にこちら。五人男。

写真には撮りませんでしたが、もちろん店頭ではモニターで映像もご覧いただいてます。

5人のコーディネートにあわせた、グレースーツ+白シャツ+ボルドータイの打ち出し。

この合わせは、本当にクラシックかつシンプル。

こちらのボルドータイのシリーズも五人男の発表以降、ものすごい人気です。

 

本格的に冬がやってこようとしています。

またこちらで、コートのご紹介していこうと思いますので、お楽しみに。

 

オオハタ

PAGE TOP