BLOG

THE STANDARD ARCHIVES

15.04.30

先シーズンよりスタートした、五大陸の最上位ライン

THE STANDARD ARCHIVES ーザ・スタンダード・アーカイブスー

※一部店舗のみでの取り扱いになります

 

一切の妥協をせず、本当に作りたいスーツを形にしたらどうなる…をテーマに始まったこのライン。

コレクション名「THE STANDARD ARCHIVES」には、

時代を切り取る服ではなく、日本の紳士たちが最後にたどり着く、普遍的なワードローブを作りたい。

そうして生まれた服たちが、自分たちがたくさんの事を学んだ多くの古着と同じく、この先の未来まで「スタンダードな服」として受け継がれていくように…

そんな思いを込めています。

 

メンズテーラードがほぼ完成されたといわれる1920年代より、今日まで受け継がれて来たGENTLEMAN'S WARDROBEを、当時のフォルムを残しながらアレンジ。

レギュラーのラインと比べて、肩幅はやや広めで着丈が長く、ウエストのシェイプを強調したエレガントなシルエット。

使用している素材は、英国(主にスコットランド)素材を中心に、いずれもクラシックの基本ともいえる織りや柄のもの。

それらを大量生産が不可能なこだわりの縫製ラインを持つ、日本最高峰の工場で仕立てています。

 

結果、高価な服になってしまいました…。

ですが是非一度。お近くのショップでこの商品を見かける事があったら、袖を通して見てください。

きっと今まで感じたことのない着心地を、味わっていただけると思います。

 

オオハタ

 

TSA.png

TSA2.jpg

TSA3.jpg

PAGE TOP