//- ロゴ //- ロゴ ONWARD ONWARD //- 気球 気球 //- 気球2 気球 //- 矢印 > 矢印 //- 矢印 ∨ 矢印 //- 矢印 > 矢印 //*---- ▼ ここからSNS ----*// //- Facebook アイコン facebook //- Facebook アイコン END //- Facebook アイコン facebook //- Facebook アイコン END //- Google + アイコン Google + //- hatebu アイコン hatebu //- hatebu アイコン END //- Instagram アイコン Instagram //- Instagram アイコン END //- LINE default ver アイコン LINE //- LINE default ver アイコン END //- LINE mask ver アイコン LINE //- LINE mask ver アイコン END //- Pinterest default ver アイコン Pinterest //- Pinterest default ver アイコン END //- Pinterest mask ver アイコン Pinterest //- Pinterest mask ver アイコン END //- Tumblr アイコン Tumblr //- Tumblr アイコン END //- Twitter アイコン Twitter //- Twitter アイコン END //- YouTube default ver アイコン Youtube //- YouTube default ver アイコン END //- YouTube text ver アイコン Youtube //- YouTube text ver アイコン END //- WEAR アイコン WEAR_ロゴ //- WEAR アイコン END
JOURNAL
FABRIC 素材
STAFF BLOG
FABRIC 素材

Share

 今回は五大陸の大切なパートナーである、イタリアの「タリア・デルフィーノ」についてお話させていただきます。正式名称は、FRATELLI TALLIA DI DELFINO。FRATELLIはイタリア語で兄弟。Brosなどと同様、企業という意味合いです。

img01.JPG

img05.JPG

 デルフィーノ社は、世界的に有名なウール産地であるイタリアのビエラ地方で、約100年以上の歴史を誇る最高級服地メーカー。現在はマルゾットグループという、イタリア大手のコングロマリッドに属しています。カシミア及びキャメル製造業者協会のシーシーエムアイ(CCMI)に加盟し、世界中の一流ブランドにも生地を供給。イタリア本国では非常に人気が高く、業界関係者からの評価も大変高い素材メーカーです。

img02.JPG

img07.JPG

 五大陸はデルフィーノとの取組をスタートさせて8年ほどになります。特にデルフィーノの生み出すジャケット地はお客様にもファンが多く、毎回品切れでご迷惑をおかけしています…。

 特筆すべきは、やはりその生地の美しさ。高品質な原料に由来する美しさ。緻密な織りの技術に由来する美しさ。丁寧な整理工程に由来する美しさ。そして、徹底した品質管理に由来する美しさ。工場内は「クリーン」の一言。最新の織機や機械が整然と配置され、綺麗にオーガナイズされています。

img04.JPG

img08.JPG

 環境意識も高く、工場の使用電力やCO2排出も徹底的に管理されています。また、デルフィーノをデルフィーノたらしめる一番の要素は、技術者たちのセンス。何よりも柄やカラーのセンスは、技術者やデザイナーのセンスによるところが大きいのです。社長のジョルジオさんをはじめ、セールスの方々、技術の方々、デザイナーの方々…。皆、センスが良い。そしてジェントルマン。彼らとは年に何度も、素材づくりの打ち合わせを重ねています。

※おそらく1年で5~6回は一緒に食事をしています!更なる良い素材づくりに取り組んでまいりますので、これからもデルフィーノ素材の商品をお楽しみにしてください。

img06.JPG

img09.JPG

from Goto