//- ロゴ //- ロゴ ONWARD ONWARD //- 気球 気球 //- 気球2 気球 //- 矢印 > 矢印 //- 矢印 ∨ 矢印 //- 矢印 > 矢印 //*---- ▼ ここからSNS ----*// //- Facebook アイコン facebook //- Facebook アイコン END //- Facebook アイコン facebook //- Facebook アイコン END //- Google + アイコン Google + //- hatebu アイコン hatebu //- hatebu アイコン END //- Instagram アイコン Instagram //- Instagram アイコン END //- LINE default ver アイコン LINE //- LINE default ver アイコン END //- LINE mask ver アイコン LINE //- LINE mask ver アイコン END //- Pinterest default ver アイコン Pinterest //- Pinterest default ver アイコン END //- Pinterest mask ver アイコン Pinterest //- Pinterest mask ver アイコン END //- Tumblr アイコン Tumblr //- Tumblr アイコン END //- Twitter アイコン Twitter //- Twitter アイコン END //- YouTube default ver アイコン Youtube //- YouTube default ver アイコン END //- YouTube text ver アイコン Youtube //- YouTube text ver アイコン END //- WEAR アイコン WEAR_ロゴ //- WEAR アイコン END
JOURNAL
旅する五大陸 - 序章 旅する五大陸
A GENTLEMANS ODYSSEY
旅する五大陸 - 序章 旅する五大陸

Share

こんにちは。
今回より「A GENTLEMANS ODYSSEY〜旅する五大陸〜」と題して
コラムを書かせていただく奥山です。


男性誌Beginで編集長を務めた後、
現在はPOW-DER(パウダー)という編集プロダクションを立ち上げ、
主にファッション系の雑誌やWEB、企業の広告を制作しています。

このコラムでは五大陸というブランドをあらためて知るために、
その芯に流れるフィロソフィーについて探求していきたいと考えています。
そこで、五大陸というブランド名にまずは着目しました。

ファッションの世界を牽引してきた
英国、フランス、イタリア、アメリカ、そして日本。
各国それぞれの根底に流れるファッションに対する
アプローチの特徴を紹介しながら、
それが今期の五大陸のコレクションにどのように
反映されているのかを探っていきたいと思います。


tabisurugotairiku_190918_01.jpg


かつて西洋から取り入れられた洋服は、日本に徐々に根付きながら、
生活に馴染んでいき、無理のない自然なものとなりました。
そして 1992 年秋、オンワードは
「国際服として通用するスタンダードな服によって国境を越える」
その機が熟したと感じ、それを実現するブランドとして
五大陸がデビューしました。
そのときのキャッチコピーは「東京発国際服」。


tabisurugotairiku_190918_02.jpg


「英国の伝統」、「フランスの華やぎ」、「イタリアの粋」、「アメリカの合理性」。
それぞれの個性すべてを知ったオンワードが、
「日本の繊細」によって仕立てた新時代のスタンダードが
五大陸というブランドだったのです。

グローバル化が進む世界とともに、ブランドは成長を続け、
「日本発世界服」としてジャパニーズ・ジェントルマンのスタイルを
確立していきました。

ブランド誕生から 27 年。
英国からスタートし、フランス、イタリア、アメリカ、そして日本へと
今の五大陸を巡る旅に私と一緒に出かけましょう!




奥山泰広(おくやま やすひろ)プロフィール
okuyamayasuhiro_img_450.jpg

編集プロダクション POW-DER 代表。男性月刊誌『Begin』の編集長を経て、『THE RAKE』や 『AERA STYLE MAGAZINE』『MADURO』『MEN’S CLUB』などの男性誌やブランドカタログ、 企業会報誌などを手がけている。
http://www.pow-der.jp/

イラスト/新地健郎、平沼久幸